ワン&オンリー リーティラ モルディブ【水上ヴィラ】③

flight_takeoff2014/02/09 〜 2014/02/15

旅行の満足度

5.0 rating

5.0

  • 観光

    4.0

  • ホテル

    5.0

  • グルメ

    3.5

  • ショッピング

    3.0

  • 交通

    4.0

エリア:モルディブ 北マーレ環礁

同行者:カップル・夫婦

交通手段:徒歩

航空会社:シンガポール航空

利用旅行会社:STW(エスティーワールド)

モルディブ 北マーレ環礁

モルディブ☆ワン&オンリー リーティラ滞在のつづきです

 

① 出発 ~ 2日目まではこちら
https://white-terrier.com/?p=1221&preview=true

 

② 3日目はこちら
https://white-terrier.com/?p=1221&preview=true

4日目

静かな朝の「Reef Beach」

ビーチは静かですが、魚は元気 ♪

リゾート内では、無料のアクティビティも行われているので、朝から “ ヨガ ” なんかをするのもイイんだけど

朝は、この場所に座って海をボォーと眺めながら、深呼吸☆

これが滞在中の日課 ♪

清々しい気分で朝食へ

今日の “ Breakfast Booster ” は

Orange , Cranberry , Mango , & Honey

そして、アウトサイドで食事を済ませたら

今日は、レストランから 「Grand Beach 」沿いを散歩しながらヴィラへ

リゾートには写真のような、ビーチに抜ける小道がいくつもあります。

ハワイの「ラニカイビーチ」っぽい感じ♪

小道を抜けると、このようにドォーン!と、ビーチが広がるんです。

真っ白な砂浜が眩し~い (@_@;)

遠くに見えるヴィラが、私たちが宿泊したヴィラ群☆

リゾート内にある12のビーチの中で、私は「Grand Beach 」が一番、素敵だと思います(^^)

もし、また来る機会があれば「Grand Beach 」のビーチヴィラに泊まってみたい!!

そして到着

いつ見ても☆美しい☆としか言いようのない桟橋を歩いてヴィラへ

今日は夕方まで特に予定もないので、今からヴィラ周りの海をシュノーケリング♪

昨日、ダイビングセンターで借りたフィンをつけて、いざ出動!

海に続く階段を下りて、ダ~イブ!!

で、海の中は、こんな感じ・・・

もともと埋め立てて出来た、人工島なので・・・こんなもんです。

そんなに透明度は高くないけど、そこそこ珊瑚もあるし、魚もいます。

が、何度も言いますが・・・こんなもんです。

リゾートのスタッフも、そのへんは理解しているようで、

「極上のハウスリーフが見たい!」とか、ダイビングが目的なら、このリゾートを選ばないでしょ (^_^;) て、感じ。(←確かにそうなんだけど・・・)

キレイな海を体験したいなら、アクティビティに行ってね~
と、いう事みたいです。

やはりワン&オンリーの海は、観賞するためのもの!

自分のお気に入りの場所から

眺めるだけで、充分満足できるリゾートなんです♪

という事で、シュノーケリングは終了。

ちなみに、となりのヴィラとの距離感はこんな感じ。10~20mくらいは離れているので、隣りは全く気になりませんよ~

お昼になったので、軽くランチをするために、ビーチサイドのレストランにお出かけ♪

写真は、お持ち帰りOK!のワン&オンリー特製ビーチバッグ

これに、カメラや本を入れて今から出発

昨日、お茶した“ Rah Bar ” (ラー・バー) です。

今日も、目の前に広がる美しいオーシャンビューと共に☆乾杯

シーザーサラダ & ピザ

私の中では、リゾートのランチといえば!この組み合わせ

ランチのあとは、となりの「Reethi Beach」へ

これぞ!南国リゾート☆っていうような場所を確保して、読書したり・・・、ゴロ寝したり・・・

ビーチリゾート最高~ ♪

ビーチでまったりした後は、色々とあった?本日のメインイベント
“ Sunset Sandbank Experience ” という Excursion まで、部屋でのんびり ♪

色々とあった? 何があったのかというと・・・
この Excursion は、もともと月 ・ 金 に行われる Excursion

私たちは、日曜に到着して金曜にチェックアウトするので、月曜に参加しようと思ったのですが・・・

なんと!その日はプライベートで船をチャーターするゲストが多いので、Excursion中止!!えぇ~(>_<) これ、一番やりたかったのにぃ・・・

※ こういう事もあるので、滞在中の計画は早めに(←できれば到着日に)バトラーさんと相談しながら決めて、予約しておいた方がイイですよ!

じゃぁ、どうする?
バトラーのお兄さんが「Private Excursions」はどう?って言うけど・・・

※「Private Excursions」・・・船を個人でチャーターする Excursion 。曜日は関係なく、船さえ空いてればいつでもOK!

でも、$700 / 一艇 (2人で) ・・・(; ̄O ̄)

「 (うーん、高いよな~) 」って残念そうな顔をしてると、

バ 「ちょっと待って、Excursionのマネージャージに電話してみるから」
私「 ( エエけど、電話してどうすんの? ) 」

バ 「 ( 電話で何やら交渉中 ) 」そして・・・
バ 「じゃぁ、$500 でどう?」

私 「えぇ?」
私 「 ( ワン&オンリーって値切れんの? ) 」

バ 「飲み物は、船に乗っけて持って行くと、高く付くから」
バ 「部屋のミニバーから持っていくと、安くあがるよ」

私「 ( 兄ちゃん、そんなことまで言うてエエの? ) 」
バ 「楽しみにしてたExcursionが中止になったから・・・」

私 「 ( うわっ、そんな事言われたらさぁ・・・ ) 」

※ と、いうような出来事があって・・・

よっしゃ!バトラーのお兄さんがそこまで言うなら 「 行こっ!! 」
ちょっと高いけど、お兄さんさんのオ・モ・テ・ナ・シ・に感動 ~ ♪

って事で、一艇☆チャーターしちゃいました~!!

さすが、「Private Excursions」私たち2人に、スタッフ4人体制☆贅沢ぅ~

船長が、「通常は、ファミリーとかグループで船をチャーターするケースが多いけど、今日は2人だけだしラッキーだね!」と

まぁね!

それでは、2人では広すぎる船内だけど、出発~!!

おぅ~凄い波しぶき!

マリーナを出て、約40分

遠くの方に、白く光る線☆発見!

船がだんだん近ずくと共に、周りの海の色も変化していって・・・

ついにその瞬間が!

そこは・・・

エメラルドグリーンの海に浮かぶ “ Sandbank ”

360° 見渡す限り、海と空

そして、ココにいるのは私たちと・・・

鳥とカニ・・・

なんかエエ感じ~
♪───O(≧∇≦)O────♪

って興奮していると・・・

遠くでスタッフが、私たちを呼んでいる? ん?

何?あのテント?近くまで行ってみると

「ディナーの準備が出来たから、どうぞ」と、スタッフが笑顔でテントの下までエスコート

すると・・・

ナニコレ~♪♪♪

私たちが、興奮して☆はしゃいでいる間に、スタッフが砂浜でハートのテーブルを作って、さらにその周りの砂浜を掘ってイスにしてくれてる~

アカン・・・ちょっと泣きそうなくらい感動 (T_T)

誰もいない “ Sandbank ” で、2人だけのディナー☆

素敵すぎる・・・

「用事があったら、手を振ってね~」と、ディナーの間、スタッフは船で待機

私たちしかいないので、船から大音量で、イイ感じのBGM ♪ を流してくれます

ホント、2人だけの島みたい・・・

最後に、嫁はんが記念に写真とってぇ~というので、パシャリ ♪

「Maltives 2014,Feb・・・ん?」「Maltives !?」

私 「 Mal(ti)vesって・・・、Mal(di)vesやろ!スペル間違ごうてるやん」
嫁 「 ・・・( 爆笑! ) 」

私 「大丈夫か、自分?ホンマに帰国子女なん?」
嫁 「 ・・・( まだ爆笑! ) 」

嫁 「でも、モルディブより、モルティブ☆の方が、かわいくない?」
私 「もうエエわ!」

嫁はんの名誉の為に・・・
帰国子女でもスペル間違えるくらい、興奮と感動の Excursion なんです。

さぁ、そろそろ帰りますか

あ~楽しかった!

King of Beach Resort のモルディブ☆やっぱ凄いわ

部屋にもどって、ゆっくりバスタイム を楽しんだあとは

夜の “ Rah Bar ” (ラー・バー) へ

“ Sandbank ” で、早めのディナー☆をしたので、夜は軽くバーで ♪

昨日の アラビアンビュッフェでも、そうだったけど、夜のワン&オンリーは “ 赤 ” に染まるんです。

昼は、Blue☆ 夜は、Red☆ 同じ場所でも全然、違う雰囲気に・・・

どちらが、お好みですか・・・?

南の島には、モヒート☆が似合いますよね~

今日はこれで、おしまい。

5日目。最終日・・・

今日はサイクリングで朝食へ

いつものように、“ Breakfast Booster ” をグイっとやって

今日はインサイドで、朝食。

まずはサラダ☆メチャメチャ美味しい!

リゾート内には、Chef’s Garden ( シェフズ・ガーデン ) という、オーガニックの野菜を栽培している庭園があるので、毎日☆新鮮で美味しい野菜が食べれるんです!

ココです。

そしてこの場所では、大人向けプログラムとして「料理教室」も行われてるんです。

シェフズガーデンにて厳選した食材の選び方を教わって、受講者は、自分の料理コース用食材を、実際に手摘みで収穫して料理するそうですよ (^^)

ちょっと話がそれましたが、今日は最後なので「Bento Box」をオーダー♪

“ タパサケ ”という超人気の日本食レストランがあるくらいなので、期待大です!

ん?、おぅ?・・・なかなかイイんじゃないでしょうか!?
外国の味噌汁って、「お湯に味噌だけ溶かしましたぁ~」って感じの多いけど、これは、ちゃんとダシから作ってるようで、味に深みがあります!

“ 茅乃舎だし ”でも使ってんのかなぁ・・・(笑)

嫁はんがオーダーした「パンケーキ」も、ふわふわで最高!

リゾートでの最後の朝食を終え、ヴィラへ

ヴィラの入り口にある東屋には、毎日(10:00~18:00くらいまで )ライフセーバーのお兄さんがいて、いつもヴィラ周りを監視してくれているんですよ~

今日も、午前中は何の予定もないので、お気に入りの場所で本読んだり

( 私たち、旅行中に次の旅行を計画するのが好きで、次は台湾でも行ってみようかなぁって考え中。「るるぶ」買ってる時点で行く気満々ですが・・・)

ネットしたり ♪

リゾート内は、フリー Wi-Fi

あ~シ・ア・ワ・セ・・・(^。^)

そして、お昼になったので予約しておいた SPA へ

おぅ~ ♪( ´θ`)ノ 入り口からステキ☆

One & Only SPA by ESPA です。

ゆったりソファーに座りながら、受付を済ませ

まずは、お茶をのんでリラックス ♪

それでは、SPAルームへ

One & Only SPA は 敷地がモルディブ最大級の9,500㎡。そして、独立したヴィラ形式のトリートメントルームが8つ、水上には2つのカップル用スイートと、超~贅沢!!

私たちは、今から水上にあるカップル用スイートへ

カップル用スイートは、海に突き出た完全プライベートルーム(赤の矢印)

まずは足マッサージを受けながら、施術のオイルを選びます。

マッサージを受けるイスに座ると、目の前は青い海~

水上ヴィラなので、施術ルームからも海 ♪

2時間の至福の時間・・・♪( ´θ`)ノ

SPAのあとは、スチームサウナに入って

海を見ながらフラワーバスに入って・・・

フルーティーなシャンパン☆と、美味しいカナッペを頂いて、終了~ ♪

気持ちよかったぁ~(^。^)

このあとは “ タパサケ ” でディナー!!

ちなみに、このコースのお値段は、写真 ( 下 ) のとおり!

カップルスイートで、2時間45分のコース。内訳は、2時間のSPAと45分は、スチームサウナに入るなり、カナッペ食べるなり、好きにして~というもの。

コースはメチャメチャいっぱいあるけど、最もスタンダードなコースで、2時間、$290 ( 上の写真 )

SPAでスッキリしたあとは、一旦、ヴィラにもどってディナーの支度

ドレスコードに着替えたら、改めて出発!

今日も桟橋からは、きれいな夕日・・・

そして、リゾートの中でも超~人気の日本食レストラン
“ Tapasake ( タパサケ ) ” へ

Tapasake ( タパサケ ) とは、スペインの小皿料理、タパスと日本酒のサケを語呂合わせした名前。

レストランの入り口では着物?を着たお姉さんが、お出迎え ♪
そして「こんばんは~」と、日本語で挨拶してくれて、席までエスコート

でもこの着物?、どう見ても中森明菜の “ DESIRE ” ( ←古い? )

呉服屋の息子が見たら、多分キレると思う・・・

まぁ、ちょっと違和感を感じながらもディナー☆START
「まずは、おススメのカクテルはどう?」と、いうので頂くことに・・・

その名も、Tanuki(タヌキ)! 何をもってタヌキなのか全くわからん(>_<)
ちょっと甘いけど、ウォッカベースのサッパリしたカクテル

続いて、お通し(マグロのたたき?だっとと思う)
うん!これは美味しい!!

続いて、こんな感じのプレートと、カリフォルニアロール的なお寿司♪

トロも注文

〆は稲庭うどん

デザートまで頂いて終了~

う~ん・・・申し訳ないけど、そんな感動しぃひんかった (-_-メ)

美味しくない訳ではないんだけど、味覚のターゲットは、ヨーロピアンやロシアンなのかなぁ~って感じ

確かに日本食のレストランなんだけど・・・
全体なイメージは、ハリウッドが描く、「JAPAN」って感じ (^_^;)

アメリカのドラマとか映画をよく見る人ならわかるかなぁ・・・?
突然、真田広之さんが出てきそうな感じなんですよ!意味わかります?

そして、モルディブでの最後の夜☆が終了

ワン&オンリーのブランドテーマは、「空間 ・ ラグジュアリー ・ プライバシー」

リーティラは、その3つのテーマが完璧に融合する素晴らしいリゾートでした!5泊7日の滞在だったけど、まだまだ沢山の魅力を秘めているリゾートだと思います。

2005年のオープン時に、「10年後にも最先端であり続けること」を目指すといったワン&オンリー・・・来年は、その10年☆来年も来たぁ~い!!

おしまい。

そして来年・・・こちらに行って来ました~

2015年 フォーシーズンズリゾート モルディブ アット ランダーギラーバル

2015年 フォーシーズンズリゾート モルディブ アット クダフラ

Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です